スイング用のアカウントでは本日一回トレードしてましたが。。。

無題

本日は細かくユーロドルをロングして攻めたので、そのトレードも合わせて公開したいと思います。

まずスイングポジションは19時の足が確定したポイントでした。

無題

無題

あんまり良いトレードではないかもしれませんが、赤い真ん中の抵抗を抜けた時にロングしました。



↑↑私の全トレードをリアルタイムで公開している鍵付きのツイッターのアカウントなのですが、もしこちらから口座を作ってくださり、2万円以上入金していただいた方はフォローを許可しようと思います。



デイスイングポジ以外にも、本日はユーロドルは何度かロング入れていました。

そこも簡単に解説してみます。

無題

まずお昼すぎの15時10分に一回目のロングを短期で入れてます。

こちらは10ピプスほどの利益となりました、続いてのポジションは.500を抜けた時に強いと感じたのでエントリーしました。

無題

下の〇が一回目のエントリー、上の〇が二回目のエントリー。

一回目のエントリーは赤い水平線がキレイに引けてなおかつ下値も切り上げてくるというとてもきれいな形。

赤い水平線では逆張りのショートを打ちたくなる方もいるかもしれませんが、おすすめできません。

なぜかというと薄い赤い線を見ればわかりますが切り上げてきているから。

もしショート打ちたいならこのラインを割ってきてからがベターです☺

素直にブレイクにはついていく作戦のほうが、長い目で見れば勝てる方法だと私は確信しています。

二回目のトレードは.500の水平線を超えてからのエントリー。

無題

この赤いラインが引けていればエントリーできた人も多いと思います。

こちらも上手く利確できました( ^^) _旦~~

基本戦略としてスイングでもデイトレ―ドでもスキャルピングでも私は水平線を意識してトレードしています。

スキャルピングでも長期足の強い抵抗を抜けた時などは値が走りやすく、そのポイントに絞ってサッとエントリーしてサクッと利確すれば優位性のあるトレードができると思います。

スイングじゃなくて短期売買をやりたい‼って方もやみくもにエントリーせずに長期足にそってシナリオを組み立ててやってみてください☺

きっと違った成績になってくると思います( ^^) _旦~~

短期売買では国内の口座を使わないと不利ですので、臨機応変に口座を使い分けてください☺

スイングでは海外口座のほうがメリットが大きくお勧めですよ☺


・口座の作り方をわかりやすく説明していますよ。

・私のトレード方法を公開しています。




↑↑私の全トレードをリアルタイムで公開している鍵付きのツイッターのアカウントなのですが、もしこちらから口座を作ってくださり、2万円以上入金していただいた方はフォローを許可しようと思います。